僕の住まいは、東横線日吉、駅から2.3分の所に住んでいます。
街は田園調布と同じ作りで、駅前の道路が扇状に広がっていて
その中に有る家は、豪邸ばかりです。田園調布には及ばないが、
かなり有名人の家も結構あります。日吉は戦後間もなく、東急不動産が
1区画300坪で売り出しましたが、道路は舗装されていなく今では神じられな低格
当時この土地を買っていたら土地だけで??億円になっれ、億万長者になっていたでしょう!

写真








慶応大学のある日吉の駅は、春は新入生で賑わいます。
駅前に広がる慶応キャンバスの並木道



日吉に移転してきた軍事施設
 太平洋戦争末期、激しくなる本土空襲。
これを避けるため、日本軍のさまざまな機関・施設・軍需工場などが地下に移されました。
日吉台地下壕は、連合艦隊司令部など海軍の重要な施設がおかれた地下施設です。



以前は武蔵小杉の住んでおり、町内会の会合もありましたが、
日吉に住む様になってから、隣近所の付き合いは全く無し、
時たま、回覧板が廻って来て、近所の家に届けますが、
その家、セコムのテレビカメラで応対するのみ。
奥さん&旦那さんの顔も今でも知らない、 そんな、所に今は住んでおります。